道に迷いました…

ドラクエXを楽しむブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
      

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ドラクエXTV速報「ガチ沼さんが安西地雷発言」

DQXTV

今日のトラクエXTVは面白かったですねw

夜話ではいろいろ重要な話もありましたし、ガチ沼メモも・・・w

重要な話題としては…

・シナリオボスの強さに対応できるようサポのAIを調整(サポのキラポン使用も調整中)
・ふくびきをまとめてひける等時間がかからない方法を調整中
・装備枠拡張(75→100)を年末から来年年頭にかけて実装できるよう調整中
・バージョン2.4の次は3.0
・デフェルにあるデカイ塔は新コンテンツ
・モンスター酒場の枠を一気に4枠増加(2.3後期)
・どんなブローチでも破片10個にできるようになる(2.3後期)
・ピラミッドの特訓スタンプの量を増加(2.3後期)

以下ガチ沼メモよりw

・ボスコインの価格が6万Gに値下げ
・140スキル実装後スキルのバランス調整
・爪の140はいいとおもうなぁ(ぼそっとりっきーつぶやく)
・試練の門の経験値修正はなしの模様
・三悪魔のカードはうつしよ箱からは出ない
・伝承合成アクセ第二弾が2.3後期ででる

こんなところです。

で、TGSでやってた三悪魔との再戦をよーすぴ(戦士)、ばっこす(僧侶)、Vさん(スパ)、ガチ沼(バト)さんでやることに。

ここでガチ沼さんが衝撃的な爆弾発言を!

「安西さんは地雷!!」

TGSでの三悪魔戦で僧侶を担当した安西さんの地雷ぶりは一部ユーザーでも話題にはなっていましたが…

なんとガチ沼さんそれを一切躊躇うことなくガチで罵倒!

これにはドラクエXTV史上類をみないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwのコメントが画面を埋め尽くしていましたw

で、今日の再戦では初回はヒドラの怒りテンションからのはげおたをきっかけにまたしても2分程度で全滅。

しかし、泣きの一回では、まさかのスパスタVさんの活躍により…

なんと三悪魔を撃破!!

見守っていたりっきーは結構マジな顔で10月8日までに再調整を口にしていたので、実際に登場してくるときは今日のよりも強く調整されそうな予感。

具体的には、やいばくだきや幻惑などが簡単に入ることで、ヒドラさえのりきってしまえばかなり楽な展開にもっていけることが発覚。

特に幻惑が有効なため、BGして幻惑とキラポンがまけるスパスタが入ることでかなり戦況を有利にできていたため、個人的には本番では幻惑が入りにくくなって登場すると予想します。

ま、いずれにしましてもガチ沼さんは面白いwww

 
スポンサーサイト

花火大会騒動について

今回はちとまじめな?お話を。

一連の花火大会騒動についてです。

この騒動の発端は8月31日に実施されたプレイヤーズイベント「2014アストルティア納涼花火大会」なわけですが、詳細はヨコヅナ氏が「2014アストルティア納涼花火大会まとめ(仮)」というかたちでまとめてくれてますので、そちらをご参照ください。

ちなみに僕はこの花火大会には運営はもちろんのこと、協賛としても観客としても一切関わっていません。

なぜなら事前の告知を見た瞬間に「こら、やばいな!」と直感したからです。

今回の騒動が炎上している背景には、僕と同様に開催前からこのイベントに懸念や嫌悪を抱いていた方が多数いたからではないでしょうか。

「ほらみろ!」「やっぱりね!」「やっちゃったな!」「馬鹿ばっか…」などなど

イベント開催直後から鬼の首を獲った感を味わった方が多数いたはずです。

で、この騒動の本質をズバリ言うと…

今回のイベントは「プレイヤーズイベント」に見せかけた「ブロガーズイベント」だったということです。

確かに参加者はプレイヤーですからプレイヤーズイベントとも言えるかもしれませんが、問題なのは「開催目的」です。

このイベントの開催目的はいうまでもなく「規模」です。

アストルティアで最大規模のイベントを実施するということは告知の段階からも名言されていました。

開催目的が「規模」というのは日本語としても少しおかしいですし、わかりにくいのでもう少し突っ込むと…

あえて固有名詞を出しますが今回のイベントは、バトルサイボーグのゆうたん氏やフランフランのゆうか氏など、ブログランキング上位の人気?ブロガーたちが結集して開催されたわけです。

なぜ彼らが規模にこだわったのかは簡単で…

「人気?ブロガーとしての自己顕示欲を満たす」
「イベントによるアクセスアップ」
「あわよくばアフィリエイト収入も(ごにょごにょ)」(これは一部のブロガー)

といったところです。

つまり、これが開催目的です。

開催したブロガーたちは「多くのプレイヤーの交流の場をつくりたかった」等が目的だというかもしれません。
(実際、そういう気持ちもあったのでしょう。)

しかし、意識してか無意識かは別としても真の目的は上記3つに集約されると思います。

目的がこれらであれば、もはやプレイヤーズイベントではなく、「ブロガーズイベント」なわけです。

このイベント開催直前に運営から「プレイヤーズイベントのガイドライン」が発表されました。

これは今回のイベントを懸念した運営からの「警告」だと僕は思いました。

実際このこのイベントは1年前にも開催されており、サーバー負担等の問題を露呈していました。

しかしながら、このガイドラインを運営からの警告と受け取ることなく、むしろ運営からの「応援」と感じた関係者もいたようです(ぇ

開催内容を見直すチャンスがここにあったにも関わらず、これを軽視し内容を見直すことなく開催してしまった責任は大きいです。

なぜ、ここで引き返せなかったのか?

その答えは開催目的が「規模」だったからに他なりません。

それをよく表している現象が開催直後の各ブロガーたちのブログ記事にあります。

ほとんどのブロガーが「大成功」と記しました。

たしかにサーバーに負担をかけ、ドラキーを登場させるほどの規模になったわけですから彼らの目的は達成されたわけで「大成功」なのでしょうw

しかし、ガイドラインに明記された1サーバー700というサーバー負担の上限すら無視(1000)して開催を強行し、サーバーに”故意に”負担をかけ、ドラキー出動という運営にも迷惑をかけ(ちなみにドラキー出動さえも運営の応援と感じた関係者もいるらしい)、ましてやイベントに関係ない多くのプレイヤーにも迷惑をかけた事実がある以上、「大成功」などと思ってしまう感覚は本来ならないはずなのですが、これを「大成功」と感じてしまったこと自体が先述の「開催目的=規模=ブロガーのオナニー?」ということを示しています。

開催後に問題となっている花火の管理問題(あえて横領や転売疑惑にはふれませんが…)も、この開催目的では管理する意識すらなかったと考えればわかりやすいですよねw

大成功と記されたこのイベントは他の成熟したオンラインゲームならば単なる「テロイベント」でしかありません。

PKやMPKがないドラクエオンラインにおいて、サーバー負担により他ユーザーや運営に迷惑をかえる行為は最大のテロ行為といっても過言ではありません。

今回の花火大会騒動は、たしかに叩き方に問題のある人たちも多いですが、叩かれるべきイベントであることは間違いないです。

なんでこんなに騒ぐの?という方も多いと思いますが、今回のような問題は運営が関与して収束することがしにくい(できない)内容であり、プレイヤー間のそれなりの自治感が必要となります。

成熟したオンラインゲームには必ずある程度のプレイヤー間での自治が存在し必要とされます。

ドラクエオンラインもこれだけの人気オンラインゲームになったからこそ、こういった問題がプレイヤー間によって解決されていくことも多くなるでしょう。

そういう意味では、今回の花火大会騒動はドラクエオンラインがオンラインゲームらしくなってきたという象徴なのかもしれません。

で、なぜ僕なんかがわざわざこの問題を記事にしたかというと、たかがゲームといえ、オンラインゲームでは自分(自分たち)の行為によっては、大きな問題として炎上する可能性を秘めており、ときには他人の行為に巻き込まれて問題になってしまうこともあるということ、そして、その場合に大きな責任とリスクを負う可能性を秘めていることをお伝えしたかったからです。

もう昔の話になりますが、うちのチームでも些細なことではありますが、問題を抱えたプレイヤーがいた際に、厳しい対応をしたことがあります。

それは、そのプレイヤー自身はもちろんのこと、周りのチムメンやフレンドも含め、思わぬかたちで大きな問題と発展してしまうことがあるのがオンラインゲームだからです。

ですので、普段は仲良く、また、楽しくやっているゲームですが、ときには互いの行為を忠告することも必要なのがオンラインゲームを長く楽しむために必要だということです。

そういう意味では、今回の花火大会において、数多くの関係者が存在したのにも関わらず、開催前も開催直後も問題が大きくなるまでの間に、誰も問題提議や忠告をできなかったことが最大の欠陥だったと思います。

やはりこのイベントはブロガーズイベントであったがゆえ、規模こそ大きくなりましたが、本当の意味での信頼関係が一切存在しないイベントではなかったかと思います。

つまりプレイヤーズイベントではなかったということにたどり着きますね。

最後に、この花火大会騒動の行く末ですが、主催のゆうたん氏が声明文(声明文にはなっていないが…)の発表とともに実質的なブログ閉鎖を決めたことにより、本来なら収束すべきところにきたと思います。

騒動になってからのゆうたん氏の対応の悪さは際立ちましたが、関係者のムミン氏もご指摘のとおり、そもそもその器ではなかったのは明白で、そう考えれば、ゆうたん氏としてできることはやったと理解します。

キャラデリまで求める声もありますが、そこまでの必要はなく、ブロガーとして引き起こした問題なわけですから、責任のとり方としてブログ閉鎖は妥当であると思いますし、大きな代償を払ったわけですので、収束すべきと考えます。

しかし、残念なことにフランフランのゆうか氏の存在がそれを許さない状況にあります。

主催者でないゆうか氏ですが、サーバー負担をかける規模の参加者を集める最大の媒体となっていたこと、また、それにもかかわらず、まともな声明や対応をしないまま、ブログ再開をし、しかも、一部炎上を煽る行為も行い…。

ある程度知識がある人がみればわかることですが、とにかくゆうか氏はランキングアップとアクセスアップ、アフィリエイトに執念を燃やしていますwww

ながながと記事を書きましたが、この花火大会騒動の本質を理解すると、最もこの騒動の象徴的存在といえるゆうか氏がこのままではこの騒動は収束しないでしょう。

今回の騒動に関係してしまったブロガーの中にはまともにゲームもブログも楽しんでいる優秀なブロガーも多く存在します。

しかしながらゆうか氏のようなブロガーはプレイヤーとしてもブロガーとしても最低だなと思います。

たとえ、今回のことが風化したとしても彼はいつか再びなにかしらの問題を引き起こすと思います。

ま、こういうやからがいるのもオンラインゲームっぽくていいかもだけどね。。。

いずれにせよゆうか氏にはきちんとした対応をし、この問題を収束させる責任があることを強く言っておきますw


追記(チムメンやフレさんへ)

この記事を読んだ結果、僕の日常的な「セクハラ発言」を問題視するようなことはご遠慮ください(ぁ

 





失われた時を探して4~5話

リンジャ配信クエ

リンジャ塔の配信クエ「失われた時を探して」が配信されましたね。

諸刃の鋼竜

今回も塔でのボス戦となりますが…

諸刃の鋼竜も

濁流の邪殻

濁流の邪殻も

無茶苦茶弱いですw

ソロサポでもサクッと終わらせられちゃいます。

構成は…

ぶっちゃけなんでもいいと思いますが…

負けんぞう(魔賢僧)構成なら自キャラはなんでもOK!

で!

4話の報酬が「しんぴのカード」なわけですが、これは運営のサービスのように見えて「罠」なのは言うまでもありませんw

あと、1~3話同様、クリア後に「真」のほうの塔の中に宝箱がでますので取り忘れないようにしましょう^^

 

メルサンディ村配信クエ攻略

メルサンディ配信

メルサンディ村の配信クエですが、なかなかストーリーは良かったですね^^

おばけトマト軍団

今回もソロサポでクリアしました。

癖はありますがメインストーリーの「絵」に比べればかなり楽ですね^^

構成ですが、

自キャラ:僧+サポ:僧・魔・バト

または

自キャラ:近接物理+サポ:魔・僧・僧

が一番良さそうです。

サブキャラ含めこの構成で1発クリアしてます。

魔女グレイツェル

自キャラ僧侶の場合はキラポンをまけば安心ですが、ちゃんとばらけて戦っていれば、トマトも魔女もキラポンなくても大丈夫です。

とにかく範囲状態異常や変身を全員が一緒にうけない工夫をしましょう。

先ほどの構成だとばらけやすいですよーw

あとは確実に1体づつ倒して数を減らせばいいだけです。

ところで…

魔女はあんなに巨乳なのに中身は結構な貧乳なんですね(ぁ

 

2.3前記ストーリーソロでクリア

飛竜

2.3前記のストーリーですが金ピカおじさんは今回もソロサポでクリアです^^

噂の飛竜はストーリー序盤でボス飛竜を倒すことでゲットできます。

ただあんまり操作性が良くないんですよね~^^;

飛竜たち

で、ボス飛流ですが…

3体が同時に出てきます。

ただし、赤、青、黄の順番で襲ってきますので、待機している飛竜をサポが起こしてしまわないように注意し、順番に倒せば楽勝です。

具体的に言うと、開幕即効で自キャラで赤をAペチしてサポにもタゲを認識させます。

赤が死ぬ直前くらいに青を自キャラでAペチしてサポに次のタゲを認識させます。

最後に残った黄を倒せばいいだけです。

ま、これが理想なんですが…

ぶっちゃけ開幕の青さえきっちりAペチして先に倒してしまえば、残り2体は同時戦闘になってしまっても勝てちゃいますw

ソロサポの構成は

自分:僧+サポ:僧・バト・バトで行いきました。

自分バト+サポ:バト・僧・僧でもいいと思います。

もちろん他の構成でもいけると思いますが単体で攻撃しやすい構成がいいでしょう。

ちなみに飛竜入手後もラスボスまでの間にボス戦が数回あります。

特にラスボス前に倒さなければならない3枚の絵はなかなかの強敵です。

それぞれのボスに応じて自キャラとサポキャラの構成を見極めることが重要となります。

時には大胆な構成も有効となるでしょうw

ネタバレになってしまうので具体的には書きませんが、今回ソロサポで挑む方は構成チョイスを楽しめばいいと思います^^

ひとつ言えるのは自キャラスパスタは今回もというか今回は特に有効なボスが多いですwww

もちろんスパスタでなくても問題ありませんが、これまで自分僧侶+サポでやってきた方はあまり固執しない方がいい場合もあると思いますw

いずれにしましても…

肉入りでやれば全部雑魚ですよ!!!!(ぁ

 

バージョン2.3の目玉はこれだ!

バージョン2.3が開幕しましたね~♪

絨毯棒立ち

ライト層な金ピカおじさんは、まず絨毯をゲットしました~!

もちろん金ピカにカラーリングですw

絨毯前進

棒立ちな乗り方にユーザーの悪評が集まっていますが…

金ピカおじさんならこんなに格好良く乗りこなしちゃいますよ(ぇ

しかも、移動時は…

「少しだけ前傾姿勢になるんだぜ(キリ」

お城ハウジング

続いてお城ハウジング!

金ピカおじさんが2.3で最も楽しみにしていた目玉コンテンツです…

お城ハウジング

お城のタイプは「王宮タイプ」で黄色塗装を使うことで更に金ピカ度をアップ!

どうですか~?いいでしょ~?w

え?

郊外の?

高速道路沿いに?

建っていたのを?

見たことがある?

ライト層の金ピカおじさんには何のことだかわかりませんけど!

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。